【ワンピース】1033話のネタバレあらすじ速報!ルナーリア族の特性!霜月家が明かされる!

ワンピース

この記事ではワンピース最新話1033話のネタバレあらすじ考察をいち早く紹介する記事となっております。

また新しい情報が入り次第、追記していきます。

この記事では私の考察を含めるのでご了承ください。

考察はなるべく多く更新していきたいと思いますので、是非チェックしてみてください。

前話は、ヤマトを追いかけるフーガ(ナンバーズ)。アプーとドレークがロビン達を追ってきたcp-0と戦闘準備。ゾロが持つ閻魔が炎を纏い、小紫が三味線をひきオロチがそばによる。

大勝負のカイドウ戦も気になりますが他の戦いも気になる所です!!

 

最終章に片足を突っ込んだとされるワンピース!今後はどんな激アツの展開が待ち受けているんでしょうか!?

ではワンピース最新話1033話のネタバレ考察についてみていきましょう!

おすすめ電子書籍
\1巻無料で読める/
    U-NEXTで読む    

\最大2冊無料で読める/
  コミックシーモアで読む 

\50%クーポン付き/
  ebookjapanで読む  
 今最もおすすめ
 
 

ワンピース1033話のネタバレ確定速報

 

ワンピース1032話の確定ネタバレ速報が入り次第追記していきますので、それまでお待ちください。

1033話のタイトル   

ワンピース1033話のタイトルは

「          霜月コウ三郎                」

ワンピース1033話ネタバレ速報①ゾロvsキング戦

”閻魔”がゾロの覇気を解放しようとしますが、なんとか閻魔を押さえつけます。

その間に攻めにくるキング。

しかしゾロの目の前にきても何もしません。

「何のつもりだ!!!」

キングの腹に刀を突き刺しますが、突然ゾロの後ろで爆発が起きます。

(ドクロドーム 左脳塔「遊郭」)

クイーンがサンジに詰め寄ります。

「キングには勝てねェぞ!!

あいつは絶滅したハズの「ルナーリア族」の生き残り!!

自然界のあらゆる環境下で生存できる怪物

大昔には”神”

それがあいつらの呼び名だった!!」

ワンピース1033話ネタバレ速報②三つの刀

何とか爆発から逃れることができたゾロ。

「一刀流「居合」」

「”死・獅子歌歌(し・ししそんそん)”!!!」

キングを真っ二つにしますが、全く効いていません。

それどころか再び”貂自尊皇(てんぷらうどん)”を放とうとするキング。

”閻魔”を再び抜きますが、相変わらず覇気を解放しようとします。

至近距離の攻撃を何とかかわすゾロでしたが、足場が崩れてしまい落下してしまいます。

その最中何とか”三代鬼徹”を掴んだ時に天狗山飛鉄(てんぐやまひてつ)の言葉を思い出します。

そして初めて手にした時のことも思い出します。

(妖刀か)

(バ、バカ売らねェぞ!!

…それでお前が死んだら、まるで俺が殺したみてェじゃねェか!!)

「刀を助けて死ぬ気か!!?」

キングが燃えている自身の足でゾロを蹴り叩きつけます。

目の前に刺さっている”和道一文字”に手を伸ばします。

受け取った日のことを思い出します。

(先生っ!!あいつの刀俺にくれよ!!

天国まで俺の名前が届くように世界一の大剣豪になるからさ!!!)

飛鉄も言っていました。

(どういう縁か

その白い刀”和道一文字”と”閻魔”の生みの親は同じ人物

名工”霜月コウ三郎”!!)

(唐突すぎて頭が追いつかなかったが…

”東の海(イーストブルー)”の辺境になぜ

「ワノ国」の刀があった?)

キングが攻撃をします。

「”刃裏双皇(バリゾウゴン)”!!!」

”閻魔”でキングの攻撃を受けますが吹き飛ばされてしまいます。

(モモの助の”すなっち”は昔、ジジーに習っただけだった。

ジジーの名前は名前を知らなかった。)

(名工「霜月コウ三郎」

50年以上前にこの国を違法出航した男だ)

一つ一つのピースがハマりはじめます。

ワンピース1033話ネタバレ速報③シモツキ村

13年前”東の海(イーストブルー)”

シモツキ村(ゾロの故郷)

「そう「スナッチ」!!

心を奮い立たせるまじないだ!!」

ジジーが言います。

丸太に向かって打ち込みをするゾロ。

「道場は退屈か?」

ジジーが言います。

「またくいなに負けたんだ!!

練習が足りねェんだ!!」

ジジーが刀を2本差し出します。

「おれは…こんなモンしか打てなくなった

練習にでも使え…」

「いいか刀は”人斬り包丁”!!

人を殺す為に生まれる!!

刀鍛冶はより多くの命が奪える様にそれを作る!!」

ゾロは表情が強ばります。

「危ねェ「妖刀」!?

それは「名刀」だ!!

弱者が恐れ「妖刀」も名付けたら

それは誉れである!!

若ェ頃に作ったアレがおれにとって

”人生最高の一振り”だったな…

気性はど真面目!!

手にしただけで寒気がするようなあの”名刀”におれは

地獄の大王の名を与えた!!!」

ゾロの中でパズルが完成します。

「地獄の大王…」

「”閻魔”」

(村の名は「シモツキ」

偶然じゃなかったのか…?)

子供の頃にあった噂話、シモツキ村は海賊が作った村

飛鉄が言っていた50年以上前に違法出国した男

あのジジーがワノ国の侍…

刀鍛冶”霜月コウ三郎”!!?

「名刀は人間を見てる

己に見合った剣士を選ぶ…!!」

ワンピース1033話ネタバレ速報⑤やくそく

(来たんだな…

おれを選んで

おれを試しに…!!)

ゾロは立ち上がると”閻魔”を手に持ちます。

「刀に悪意はない

足らねェのはおれの力だ!!」

「なァ「閻魔」」

いつまにか近ついてきたカイドウ部下たちがいます。

(どうやったらいい…!?

この量の覇気を放出し続けるなんて命取りだ)

(いや…それでいい)

近付いてきたカイドウの部下たちが次々と倒れます。

「「王」にでもなる気か?」

「そうだな…

船長と…親友との

約束があんだ!!!」

(ワンピース1033話 おわり)

ワンピース最新1033話の考察

ここではワンピース第1033話で起こりそうな出来事を考察していきます。

ワンピース最新1033話考察①キングを攻略するには”閻魔”が鍵!?

以前言ってた「”閻魔”はまだ黒刀になっていない。お前次第で位列も変わる」と

これはゾロが大きく成長する伏線ですね。

持ち主の覇気を一気に放出してしまうので大変扱いにくい名刀です。

逆言うと、以前の所有者”おでん”はこの閻魔を黒刀にはできなかったもののカイドウに大きな十字傷をつけています。

今回の覇気の件。ワノ国では「流桜」と言っていますが、覇気を刀に流すことで

黒刀が完成する。

その時にキングを斬ることができるのではと思います。

ワンピース最新1033話考察②小紫の思惑は!?

オロチの前に姿を現した小紫

三味線を弾くことで”閻魔”が炎を纏い覇気を放出してしまうことを知っていたのでしょうか?

花魁の格好をすることでオロチに何かを聞き出そうとしているのかもしれません

それはカイドウやキング、クイーンの過去の話が聞けるのかもしれませんね

ワンピース最新1033話考察③キングはどんな能力か

 

強力な斬撃を加えていますが、全く効いていないキングです。

身体能力は”龍””恐竜”も硬さが売りなのかとの問いに、キングは自分自身はそれ以上であり、少し特殊と言っています。

種族的な事が一番有力ですね。

やはりルナーリア族の”発火”する能力が関係していそうです。

その話からの刀での勝負となりましたが何かあるのでしょうか。

ヒト型に状態の方が”発火”する能力を出しやすいのかもしれませんね。

プテラノドンの姿でも充分に強いと思うのですが「貂自尊皇(てんぷらうどん)」の描写には何か意味があるのでしょうか。

自分で顔を引っ張って攻撃とは発想の域が凄いです。

貂は「イタチ」の仲間で赤褐色や暗褐色で季節によって毛が生え変わりますが褐色のようですね。キングの肌が関係しているのかもしれません。

自尊は「誇り高い」ですね

皇は「天下を支配する者」なので神に当たる意味でしょうか

特に「皇」は”炎皇(アンドン)”と1つだけでは無いので”ルナーリア族”や”月の民”の意味もありそうです。

ワンピース最新1033話考察④鬼ヶ島を止めるには積乱雲のような焔雲!

あと5分で巨大な焔雲を出して鬼ヶ島の墜落を防ぐのはかなり厳しい状況です!

焔雲を運任せで発生させるよりかは、科学的に雲を発生させた方が効率が良いかもしれませんね!

急激な温度の上昇や下降で発生するのは「積乱雲」です。

原理は暖かい空気は上に行こうとし、冷たい空気は下に行こうとします。

なので鬼ヶ島は今絶賛大炎上中です(火災的な意味で)。その上にヤマトの氷の能力を発生させて冷たい空気との対流を発生させることができれば雲は発生します。

ですが、この場合ほむら雲ではなく”ただの積乱雲”だという事と、ヤマトがこの化学的な方法に行き着くのかという点が疑問点です。

ナミと合流して雲を発生させる方法を聞くのか?と思いますがそもそも面識がないですね!

ワンピース最新1033話考察⑤CP -0の正体は!?

ここではルフィ達とは別の意味での戦闘になりそうですね。

カイドウと繋がりのある政府vsそれを報告しようとする2人

ある意味時間稼ぎができるかと思いますが、ここで2人は負けてしまう可能性があります。

CP-0の正体ですが、シャンクスの可能性がありますね。

政府と繋がっているシャンクスはスパイとしても暗躍している可能性があるということです。

シャンクス(と仮定して)を前にして勝つ事はありえないと思います。

ワンピース最新1033話考察⑤ヤマトについて行く二牙(フーガ)

ヤマトを見つけ後を追うようについて行くフーガ

なぜフーガだけがついていったのでしょうか。

背景は分かりませんが、ヤマトは過去にフーガと仲良くしていたのかもしれません。

アブーも残りのナンバーズを連れてヤマトの後をついて行くようですが

このまま皆で武器庫を処理する可能性がありますね。

鬼ヶ島を桃のようにぱっくりと割って少しでもモモの助が生み出しす焔雲(ほむらぐも)で支えられるようにする?

ワンピース最新1033話考察⑦波動について

ローが覚醒にて鬼哭に纏ったものこそ今後の武装色の覇気を強化させるのもなのかもしれません。

衝撃といえば身近に使えるのはゾロですね。初めて使用したのは空島でしょうか?(うろ覚えです。)

当初はバトル漫画だしキンキン音立てて戦うより斬撃を飛ばしたほうがカッコイイよな!!とか軽く考えていた自分を飛ぶ斬撃でどうにかして頂きたいです。。。

実は衝撃を使用した技はゾロの攻撃以外に2回出てきています。

黒ひげの1番船船長の”ジーザス・バーチェス”が放つ「波動エルボー」

もう一つはビック・マム海賊団の”シャーロット・クラッカー”が放つ「波動(ハニー)プレッツェル」

今回はジーザスが放つ”波動エルボー”の方がワノ国で出てきた流桜(りゅうろう)に近いでしょうか。

不必要な場所の”覇気”を拳に流し込む(940話)とことなので、肘に覇気を集中させているのでしょう。

それを応用させているのが今回のローが使用した波動でしょう。

ルフィもこれを会得して、内側に響く波動を駆使した攻撃をするのかもしれませんね!!

波動は英語でWeve(ウェーブ)ですので、波動男”ウェーブマン”かもしれません

 

ワンピース1033話以降のネタバレ展開を考察

ここからは1031話以降に起こりそうな考察を書いていきます。

ゾロはサンジを斬るのか

前話にてサンジは百獣海賊団には勝つ。もしおれ(サンジ)が正気じゃなかったらおれを殺してくれと

ゾロに言いました。

ジェルマの血が呼び起こされ、記憶がないまま芸者に怪我をおわせてしまいます。

オーナー”ゼフ”は「男は女を蹴っちゃならねェ!!(以下省略)」と残しています。

サンジはゼフの言葉に背いてしまっていることになります。

ジェルマ化による覚醒とこの騎士道精神は天秤にかけられている感覚なのでしょう。

どっちかを選ぶ必要がありましたが、ここでサンジが選んだのはジェルマではなく騎士道精神です。

ですがここで覚悟があるのでしょうか。

完全にジェルマになってしまえば今までのサンジではなくなってしまいます。

ルフィがそれを許すわけがありません。

ここでゾロに自分の正気がなくなっている時は自分を殺してくれと言います。

ゾロも少し戸惑いますが了承します。

「おれが殺すまで死ぬなよ」とサンジに言うゾロ

正気を失ってしまうサンジにゾロは「サンジ」と名前を呼んでくれるのではないでしょうか

ルフィの覚醒した能力予想!

キッドはジキジキの実が覚醒して、相手に磁力を付与する事ができるようになりました。

ローは内側に攻撃を与える力が加わりました。

ではルフィはどうなるのでしょうか。

すでに覚醒してね?と思いますが

”ギア〇”は覚醒と言うよりは”ゴムの性質を格段に向上させた”といえますね。

パラミシア系の覚醒は”能力者意外にも影響”を与えるとの事なので

相手もゴムになる可能性がありま、、せんね。

イトイトの実やモチモチの実のように物の性質変化の可能性がありますが、

ルフィが器用に使いこなす想像ができません!!

となるとやはりゴムの硬度の向上や運動量の向上が覚醒ではないでしょうか。

ですがそうなるとやっぱりギア○はすでに覚醒していますね!って話になりますね。

いえ違います!!ギアはあくまでドーピングです!!

少し余談になりますが、分子レベルで樹脂とゴムを結びつけるとゴムのしなやかさと樹脂の硬さの美味しいとこだけを併せ持った物質ができるようです。

しかも、ある程度温度が上がると、自動で溶けて傷口を修復する事が出来るみたいです。

ルフィもそれができれば、斬撃や覇気を使用した攻撃も効きにくくなるのではないでしょうか。

自分でも少しは回復できるので”タフさ”が備わりそうですね!!

7ビック・マムの国にいない3つの種族とは?

”おれの国でにいねぇ”種族”がまだ実は”3種”いるのさ”

”1種は歴史の彼方に消えちまったかも知れねぇが… お前は生きてる‼︎”

ビック・マムは百獣海賊団のキング勧誘しますが即答で断られます。

この理由から1種はキングの種族であるルナーリア族が確定しました。

扉絵で出てきたエネルの回で壁画に描かれています。

キング以外にも翼の生えたキャラは多数存在していますね。

月の民とも関係があるのかも知れません。

じっくり考察もしていこうと思いますのでご期待ください!

2種目は歴史の彼方に消えちまった種族。

この種族にはいろいろな憶測がありますが筆者的に考えるのは

”ノアを直せるあの1族”ではないかと予想します。

3種目は巨人族

巨人族からは忌み嫌われてしまっているため

手に入れることは容易ではない筈です。

以上の3種がビック・マムの国にいない種族かと思われます。

サンジの覚醒!!

幼少期には外骨格が発現せずに兄弟から虐められていたサンジ。

父親であるジャッジにも見放される始末でした。

そのサンジがレイドスーツのおかげで覚醒をしたとしたら

血統因子の操作は成功しているのかも!?

しかも母親である”ソラ”は感情を持たせようと劇薬を飲んで死んでしまいます。

兄弟の中でも唯一感情のあるサンジは母からも父からも認められるのではないでしょうか。

太陽神ニカの伝説

太陽神ニカの伝説をいるだけで看守は殺され、フーズ・フーは脱獄しました。

知るだけで殺されてしまうというころは、空白の100年と同じような感じです。しかしどれだけその伝説や言い伝えを抹消しようとしても、人が伝えていきたい伝説や真実は、口伝いから語り継がれていくものです。

太陽神ニカもそのような伝説の1つなのでしょう。この伝説から奴隷たち解放の真実と、天竜人の真実が浮かびあがるのではないでしょうか”?

 

シャンクスの謎

ゴムゴムの実が秘宝であることが確実となりました。その実を奪ったシャンクスは秘宝であるゴムゴムの実の秘密を知っているということになります。

そしてなぜかその時フーシャ村に1年も滞在していました。ゴムゴムの実以外にも必要なものがイーストブルーにあった!ということでしょうか?

しかし秘宝ゴムゴムの実はルフィが食べてしまいます!!

シャンクスはルフィに何を託した?

ゴムゴムの実を食べたルフィを怒るどころか、命がけで助けています。

そしてロジャーから託されたであろう、麦わら帽子をルフィに託します。

いつか返しに来いと言っていますが、本来ならゴムゴムの実で何かをしようとしていたことは確実。

その何か!!!をルフィに託したということです。

わざとルフィに食べさせた確率は低いと思われるので、やはりシャンクスはゴムゴムの実の本当の秘密を知っていると言うことになります。

それは今後明らかになっていくでしょう。

ゴムゴムの実はなぜ政府に護衛されていた?

多分、これは今後の物語を左右しかねない問題ですよね。カイドウも口にしていました。

やはり”ゴムゴムの実”は特別ということは確実です。考えられる可能性として、ロジャーがゴムゴムの実の能力者、そしてジョイボーイもゴムゴムの実の能力者ではないかということです。

シャンクスが奪ったということになりますよね?おそらく・・・ということは今後シャンクスが出てくる可能性も?

麦わら傘下がワノ国に終結!

とうとうワノ国に到達してしまった鬼ヶ島!しかしここは陸地、鬼ヶ島にも乗り込むことができます!

ドレスローザで麦わら大船団が結成されています。そしてフランキーが全員乗れる船を用意しているハズです。

ワノ国での全面戦争カイドウ側が有利に進んでいますが、巨大すぎる2大戦力に対抗するために麦わら大船団は必ずワノ国に集結します。

ルフィは「手を借りたくなったら」と言っていましたが、大船団の仲間たちが黙ってみているハズがありませんよね。

今この戦いに参上してきてこそ、ルフィの仲間なのではないでしょうか。名だたるキャラクターも多いのでかなり期待しています。

個人的にはキャベンディッシュやバルトロメオ!!が好きなので来て欲しいです!

海軍の到着!?

ドレークがもし海軍に連絡をしていたとしたら、上陸したワノ国には海軍は待ち伏せていることになります。

海軍もカイドウとビッグ・マムという四皇の同盟をさすがに放っておうころはないでしょう。しかし今動ける海軍といえばどの部隊が当たるのでしょうか!?

そしてニコ・ロビンの奪還!!

政府は喉から手が出るほど欲しいカードなのでしょう!

ワノ国に眠るウラヌス!?

ワノ国の鎖国状態は実は古代兵器ウラヌスを守るため?ということも考えられます

。そこに現在カイドウとビッグ・マム、それに最悪の世代が揃っています。

ここでウラヌスがワノ国に眠っていたならば、一大戦争そのものになってしまいます。

カイドウを倒す最終兵器がウラヌスであって欲しくはありませんが(もちろんルフィたちに倒してほしい)、カイドウが簡単に倒れるわけもなく、ビッグ・マムも側にいます。

ウラヌス発見を元にさらなる戦禍へと変わる可能性もありえるのではないでしょうか。

ワノ国の鎖国は世界政府との繋がり

世界中に広がる海楼石はワノ国で生まれ、加工技術はワノ国が髄逸とされています(924話)

世界政府にとって海楼石は無くてはならない存在です。世界政府はワノ国と密かに海楼石の取引を行っているのではないでしょうか?

ワノ国は政府非加盟国です。そのことが世間にバレないために鎖国をしていたとしたら?

「開国など望んではいまい」というカイドウの言葉もしっくりくるような気がします。

元三大将集結!?

今回の鬼ヶ島で桃太郎がベースになっているのでは?と考えた時に、それぞれの動物の役割って誰なんだろうと考えた時に、それぞれ、犬・猿・雉が呼び名になっている元海軍大将が浮かんできました。

クザンは離脱していますが、動きが不安定です。

しかしあとの二人は海軍に残っています。

もしかしたらこの3人が再び、顔を合わせることがこの戦いで起きるかもしれませんね。

カイドウの過去!ヤマトの母親!

ヤマトとカイドウが向き合って終わった1015話。ここで戦闘に入るか!?と思いきやカイドウの過去編スタート!

なぜ何度も自殺未遂を繰り返したのか、なぜジョイボーイの事を語るのか・・・現在になってなぜ今さらビッグ・マムと同盟を結びワンピースを取りに行く気になったのか・・・

ビッグ・マムの過去は少し分かっていますが、カイドウに関しては不明な点が多く、ここでもしかしたらヤマトの母親も判明するかもしれません。

ルフィがジョイボーイと化す

カイドウに敗れ海に落ちたルフィ・・・しかしモモの助に声を届けています。どうやってモモの助に自分の意思を伝えたのでしょうか?

それはルフィ自身の中に眠るジョイボーイとしての覚醒!意識してではなく、無意識化での覚醒なのではないでしょうか!?

なぜカイドウがジョイボーイの名を出した?

なぜカイドウはルフィに向けて”お前もジョイボーイにはなれなかった”と発言したのでしょうか?

カイドウとジョイボーイの間に何か関係があるのでしょうか?カイドウからしたら、ジョイボーイは味方ではないはず・・・。カイドウは自分を倒しワノ国を導く者を待っているのかもしれません。

ゴットバレー事件の真相

ゴッドバレー事件はガープとロジャーが天竜人とその奴隷たちを守った戦いとされていますが、なぜ手を組んだのでしょうか。

天竜人を守る理由が明確ではないような気がします。

天竜人というよりも誰かを守った可能性が高いと考えられなくはないでしょうか。

その人物とはシャンクスである可能性が高いと考えられます。

シャンクスには謎が多く、五老星もシャンクスを特別扱いしています。

シャンクスの登場により、ゴッドバレー事件の真相が解明されるかもしれませんね。

最後のクルーは誰だ!?

ワノ国で麦わら一味の最後のクルーが決まるのではないでしょうか?

勿論大本命はヤマトなのですが、万物の声を聞くことのできるモモの助の可能性も否定はできないと思います。ロジャーは声を聞くことができました。

モモの助が声を聞けるのは、ワノ国でポーネグリフ制作に携わっていた子孫ということもあるでしょうが、ルフィも少し声を聞くことができますよね。

ヤマトはエースとの繋がりもあり、一番濃厚な人物とは思うのですが、ワノ国にきて登場人物も増え、ここからラストスパートをかけるとするなら、もしかしたら、意外な人物が仲間になる可能性も!?

近未来の四皇は誰だ!?独自予想!!

このワノ国編で四皇入れ替えが必ず起きると思います。カイドウが倒れるからです。そうなると多分ワノ国に集結するであろう現在四皇にも異変が起こると思います。

独自予想その①シャンクス:戦うとしたら黒ひげになると思います。そしてイムは黒ひげを消したいハズ、この機会を利用して黒ひげは死なないにしても、敗れると思います。

独自予想その②ビッグ・マム:カイドウと同盟を結んでいますが、カイドウと違い全くの無傷です。そしてルフィの言葉を覚えてますか。カイドウを倒してから、お前をぶっ倒すです!なので、ビッグ・マムはカイドウが敗れ同盟破棄になり、ビッグ・マム海賊団が連れて返ることになると思います。

独自予想その③ルフィ:カイドウが手負いなのは赤鞘侍が命がけで、攻撃したからです。しかし赤鞘侍だけではカイドウは倒せません。ルフィの新技炸裂で死闘になり、ルフィの勝ち。

ルフィは拒むかもしれませんが、懸賞金も跳ね上がり、四皇の座につくでしょう。その場にはきっと麦わら傘下たちも一緒にいると思います。

独自予想その④黒ひげ:シャンクスにはやぶれるかもしれませんが、その軍事力はあなどれません。負けると思いきや!?逃走の可能性が高いと思います。しかし多分このずっと先になるかもしれませんが、黒ひげはルフィの前に倒れるでしょう。その時また新たな皇帝が誕生するのかもしれません。

作者の予言する史上最大の敵の正体とは

以前のジャンプフェスタで尾田先生はかなり興味深い発表をされていますよね。それは、ワンピースの世界に潜む伝説のひとつが明らかになる。個人的にはジョイボーイ関係かな?と思います。

そしてルフィたちにとって過去最大の敵になり、頂上戦争がかわいく見えるほどの戦いが起こる。

現在四皇であるカイドウ、ビッグ・マム対新世代の構図が出来上がっていますが、頂上戦争を上回るとなれば、まだまだ役者は足りないように感じます。

最後は白ひげが関係してくるかもしれません。その最大の敵は自称白ひげの実の息子ウィーブル?少し盛り上がりに欠ける気が(失礼)。白ひげの能力を奪った黒ひげ。個人的に9つの影に数えてあるのでかなり有力なのではないかと思います。

えびす町の人々は感情表現を取り戻せる?

個人的にも凄く気になっていることなんですが、ルフィたちががカイドウたちを倒したとしても、それだけでは失敗作のSMILEの副作用を打ち消すことはできません。

この治療が可能な人物は2人でしょう。SMILEが生まれる原因となった、血統因子の研究に携わった者だけでしょう。

だとすれば候補はSADの開発者である、シーザー・クラウンか血統因子の発見者であるDr.ベガバンク、この2人のどちらかがえびす町の人々を救ってくれると信じています。

足りない影はまさかの男

足りない9つの影を考察していく中で、やはり新世代を担う海賊に着目していました。しかし海賊だけが新世代ではありませんよね。私が予想するもう1つの影は現在海軍に所属しているコビーです。

ちょっと意外かもしれませんが、コビーは新世代の海軍を担う男でもあり、ルフィやゾロとも接点があります。

頂上決戦もコビーの言葉により集結へと向かったように、今回もコビーの活躍が期待できるのではないかと思っています。何も海賊だけが新世代を担うわけではなく、海軍含め新たな時代の突入になるのではないかと思います。

なぜカイドウはルフィの首をとらなかった?

カイドウはルフィの首をとり勝利宣言するべきだった。といいながらもルフィの首をとることをしていません。・・・なぜでしょう。

もちろん首をとるなんて光景自体がワンピースの中では描かれないのですが、ルフィが負けた姿を見せつけることぐらいはできたはずです。

しかし、そんなことをせず、ルフィは屋上から転落。カイドウは再びルフィが立ち上がって、今度こそ自分を打ち負かしてくれることを願っているのでしょうか?

Dr.ベガパンクとCP0の関係

CP0はSMILEの奪還の為にワノ国にやってきたのかもしれませんね。ベガパンクから直接指令が下ったのかもしれません。SMILEは存在してはいけないものです・・・。

再びベガパンクの元へ戻らないための戦争も、このワノ国で引き起こされるかもしれません。失敗作というのは、ほぼモモの助のSMILEで間違いないでしょう。

しかし、その失敗作が失敗作ではなく、逆に強力な遺伝子操作をもたらしていたとしたら・・・。自ら龍の姿に変身したモモの助の反撃が始まるかもしれません。

おでんのもう1本の刀「天羽々斬」

おでんの刀は2本ありました。1本は今ゾロの元にある”閻魔”そしてもう1本が”天羽々斬”です。

天羽々斬は飛徹がもっているはずですが、もしかしたら日和かお玉に渡していて今、鬼ヶ島にある可能性が高いです。もしこれをゾロの元へ届けることができたなら、ゾロはおでんの名刀2本を使いカイドウと戦うことができます。

おでんの刀、おでんの意思がゾロにさらなる力を与え、カイドウを斬り伏せることができるのではないでしょうか。

 

麦わらの一味!しかけられた伏線回収:ゾロ編

ONE PIECE』|集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト

 

  • 世界一の大剣豪を目指す三刀流の剣士
  • 懸賞金:3億2000万ベリー
  • 誕生日:11月11日
  • 年齢:現在21歳
  • 特徴:三刀流の剣士
  • 性格:冷静沈着。仲間意識は強いが、必要以上に絡まない。独特な感性の持ち主。
  • 夢:世界一の大剣豪
  • 出身地:シモツキ村(東の海)

 

ゾロの片目が閉じられているのはなぜ?

麦わらの一味の戦闘員であるロロノア・ゾロは、ルフィにとっての最初の仲間です。

彼は幼いころから一緒に剣術を学んでいた”くいな”が亡くなった際に、「おれ あいつの分も強くなるから!!!天国までおれの名前が届くように世界一の大剣豪になるから!!!」(1巻5話)

と、宣言。

その夢を叶えるために、日々の鍛錬を重ねてきました。

海賊になってしばらくして、世界最強の剣士と呼ばれるミホークとの対戦でする機会を得ましたが、圧倒的な実力差により完敗・・・。

背中の傷は剣士の恥だ」

しかしその後、バーソローミュー・くまの能力によってミホークの拠点であるシッケクアール王国に飛ばされれるという数奇な運命を辿ります。

ここでゾロはミホークに

「頼む・・・おれに剣を教えてくれ!!!」「お前を超える為・・・!!!」

と懇願。ミホークは「お前のような男がプライドを捨てる時は必ず誰かの為を決まっている」(第61巻597話より)として、承諾しています。

ゾロがミホークのもとでどんな修行をしたのかは不明ですが、2年後には左目を失った姿で再登場を果たしました。

このことから、ミホークとの修行はまさに生死をかけたものだったと予想されます。

幸い、この傷によって戦闘に不利益が出ている様子はなく、修行後のゾロはかつてミホークがやったように、巨大な船を真っ二つにしてみせました。

ワノ国ではおでんの形見である「閻魔」を手に入れており、さらなる実力アップが期待できそうです。

勝手に戦闘パラメーター

攻撃的:9
守備力:8
瞬発力:8
精神力:10
知力:7

ゾロの出生の秘密とは!?

ロロノア・ゾロ】の声優、刀、技、懸賞金、名言、名シーンについてまとめてみた! | MARVEOL♥️
 

師匠は霜月一族だった!?

読者から「霜月の名がつく方々が登場していますが、ずばりゾロの育ったシモツキ村及び師匠コウシロウとの関係はあるのですか?」という質問を受け、尾田先生はその関係性を認め、起源となった霜月コウ三郎(刀鍛冶にして剣豪)について次のように説明しています。
 
 
「閻魔」を作り 光月の跡取りおでんに贈る→「55年前海へ出る」→「ワノ国の侍たちの大冒険!!」→「”東の海”のある土地へ上陸」→「山賊から人々を救う」→「村人に剣を教える」→「住むことにする 村を”シモツキ村”とする→「息子コウシロウ生まれる」→「孫くいなが生まれる」(96SBSより)
このことから、ゾロが教っていたのは、ワノ国の剣術だったことが明らかになりました。さらに尾田先生は「ゾロが接していた「”村のジジィ”とはワノ国出身の霜月コウ三郎じいさんというわけでした。あれ?そしかして・・・・ゾロって。。。!?」 (96巻SBSより)と意味深な発言を残しています。
 
これらの情報から察するに、ゾロはワノ国の侍の血を引いている可能性が考えられます。彼の肉親はあきらかになっていませんが、霜月コウ三郎と共にワノ国のを離れ、東の海にやってきた人物だったのではないでしょうか?
 
 
ゾロの剣の才能があったことにも納得がいきます。
 
 
おそらく、その血筋はワノ国編で明らかになることでしょう!果たしてゾロの先祖は誰なのか?その答えにも注目が集まります!
 

ゾロは初代鬼鉄を手に入れるのか!?

まとめ】東の海編 ②ゾロ登場 - ワンピースまんがぱうち(レビュー・ネタバレ)
ゾロは妖刀である三代目鬼鉄使用「名だたる剣豪たちがその”鬼鉄”を腰にしたことで、悲劇の死を遂げた「11巻36話)
常に強さを求めるゾロは初代鬼鉄を手にするかもしれませんね!
 
 

ゾロの心に響いた言霊

 
「おれの命ひとつで
 
 勘弁して
 
 貰いてぇ・・・!!!
 
ルフィの命を守るために、自ら異性になること選んだゾロ
このときの自分の夢を諦めてでんも、船長を救うという強い忠誠心が感じられます。
本気で仲間を大切にしていなければ、決して言えないセリフです!
 
 
 

ゾロは初代鬼鉄を手に入れられるのか!?

ゾロの妖刀である差bb代目鬼鉄を使用しています。「名だたる剣豪がその”鬼鉄”を腰にしたことで悲劇に死を遂げた(第話97話)

と語られています。常に強さを求めるゾロは初代鬼鉄を手に入れることができつかもしれません。

麦わらの一味!しかけられた伏線回収:ナミ編

ONE PIECE』|集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト

 

  • 海の上で一味の命を預かる天才航海士
  • 懸賞金:6600万ベリー
  • 誕生日:7月3日
  • 年齢:現在20歳
  • 特徴:体で気候の流れを知ることができる
  • 性格:通称(泥棒猫)と同じで、猫のような性格。ボケの多い一味のツッコミ役にもなっている。
  • 夢:自分の目でみた世界中の地図を書くこと
  • 出身地:ココヤシ村(東の海)

出生がいまだに謎!!天候に敏感な理由とは!?

麦わらの一味には出生不明不明のメンバーも多くいます。ナミも親が明らかになっていないひとりです。

 

ココヤシ村のゲンゾウによると「戦場であいつ(ベルメール」は瀕死のめにあっていた、このままめを閉じて死んでしまおうかと思っていたところに現れたのがおまえを抱いたノジコだった」(第77話)とのこと。

このことからナミは戦争孤児だったと考えられます。

彼女は幼くして「私は私の航海術で世界中の海を旅して 自分の目でみた”世界地図”を創るの!!」(77話)という夢を抱いていました。

しかし、そのスキルに目をつけたアーロンに連れ去られ、魚人海賊団の測量士ち捨て「働かされていたという過去があります。

航海術に関しては独学ですが、予兆のないサイクロンの発生を言い当てるなど、身体で天候を感じ取ることができる天性の才能を持ち合わせており、これまでに幾度となく一味の危機を救ってきました。

この特殊な体質により、ナミはわずかな波にも翻弄される空島の乗り物・ウェイバーも乗りこなすことができました。

これには空島の住人も「なんと・・・信じられません!!!」と(240話)と驚いた様子でした。

こうした特性から察するに、ナミは天候に敏感な血筋の人間なのかもしれません。

例えば天候を科学する国・ウィザリアなどと関係があるのかもしれません。

勝手に戦闘パラメーター

攻撃的:5
守備力:7
瞬発力:9
精神力:7
知力:8

しらほしと境遇が似ている件・古代兵器ウラヌスとの関係性は!?

  • 母親を失っていること
  • 幼いころは自由を奪われている

しらほしはナミに対して「初めてお会い致しますに・・・!!なんだかほっと致しますわね」と話しています。

これをうけてナミh「境遇が少し似てるからかな・・・」(627話)と答えておます。

もしかすると、この会話はナミの出生の秘密につながるヒントになるかもしれません。

ロビンが解き明かしたように、しらほし姫は古代兵器”ポセドン”であることが発覚しました。

「何の為にか遠い昔に実在した この世を滅ぼしせるほどの力・・・”神”のなを持つ古代兵器」(660話)

と説明されていたように、ワンピースの世界には3つの古代兵器があるとされています。

このうち海神の名をもつポセイドンは海王類と意思疎通ができる人魚姫冥府の神の名をもつプルトンはかつてウォーターセブンで作られた戦艦であることが判明、しかしウラヌスだけは正体が分かっていません。

ウラヌスとはギリシア神話に登場する天空神で、全宇宙を最初に統べた神々の王だとされています。

このモチーフが投影された古代兵器・ウラヌスには空や天候などを操る力があるのではないかと推測できます。

これらのことを踏まえると、ナミがウラヌスである可能性は十分に考えられるでしょう。

ビッグ・マムの部下で雷神の名をもつゼウスを従えていたのも、神々の名であるウラヌスとの関連を感じさせます。

ナミの心に響いた言霊

「私の人生に勝手に謝らないで!!」(627話)

アーロンがココヤシ村を襲撃したことを謝罪したジンベエに、ナミはこんな言葉をかけました。

辛い過去があってもそれを前向きに乗り越えてきたナミの強さと優しさが感じよれる言葉です。

麦わらの一味!しかけられた伏線回収:ウソップ編

プロフィール

  • 嘘のような話を次々と実現させる男
  • 懸賞金:2億ベリー
  • 誕生日:4月1日
  • 身長:176㎝
  • 性格:お調子者だが根は非常に臆病でネガティブ思考
  • 夢:「勇敢な海の戦士になること」
  • 出身地:ゲッコー諸島シロップ村(東の海)

シャンクスの船に父親が!再会の日は訪れるのか?

 

シロップ村出身で、麦わら一味の狙撃手として活躍するウソップ。彼は一味の中で、数少ない両親が明らかになっているメンバーです。

「ウソップ君の父親がこの村を飛び出して間もなく 彼は母親も亡くしているのです」と説明されていたように、ウソップは幼くして孤独の身となっています。

そして彼が毎日「海賊が来たぞー!!!」(5巻41話)という嘘をつくようになったのは、病床の母親に希望を与えるためだったことが判明しました。

ウソップの母・バンキーナは、死の直前に「母さんは父さんと結婚したことを誇りに思っているよ あんたもきっと父さんのような勇敢な男になるんだよ」(5巻41話)と話していました。

この言葉を胸に生きてきたウソップは「おれは親父が海賊である事を誇りに思ってる!!!」(3巻24話)と発言しています。

そんなウソップの父親は、赤髪海賊団のヤソップであることがわかっています。このことをルフィから聞いたウソップは「そんなすげぇ船に乗ってんのか ウチの親父は!!!」と驚いていたことから、彼は父親の消息を知らないようでした。

しかし、血は争えないのか「海賊旗がおれを呼んでいたからだっ!!!」という理由で海へ出たヤソップに対し、ウソップも海賊旗がおれを呼んでいたからだっ!!!」と宣言しています。

共に狙撃手として活躍する2人は、海で再会を果たすのでしょうか。

勝手に戦闘パラメーター

攻撃的:5
守備力:5
瞬発力:7
精神力:6
知力:8

ウソップの嘘は全て叶う!?まだ実現してないウソとは?

ウソップには、イソップ童話の一つである「オオカミ少年」のモチーフが投影されていると考えられます
 
「オオカミ少年」とは、「ムラに狼が来た!」と嘘をついていた少年が村人からの信頼を失い、本当にやってきたときに誰にも信じてもらえなかったというお話です。
 
これと同じようにウソップは「海賊が来た」と嘘をつき続けた結果誰からも信じてもらえなくなりました
 
しかし、海賊は本当に現れたのです
 
このエピソードを皮切りに、実はウソップがついた嘘は次々と実現していきます
 
 
例えば「驚かされたのは あのフンのでかさと長さだ おれはてっきり大陸だと思って上陸しちまったのさ・・・」とい嘘はリトルガーデンで、「切り身にして小人の国げ運んだが いまだに喰いきれないらしい」(共に3巻24話)というエピソード・・・これはグリーンビットで現実化しています。
 
ONEPIECE 710「グリーンビットへ」 | 我思う故に・・・新館我思う故に・・・新館
これらのことから、今後もウソップの嘘が現実のものとなっていく可能性が考えられます。
 
そこで気になるのが、空島の人々の影が巨人のような姿で現れたときにいった「本気出せばあんなのでも勝てたんだぜ」「昔10匹倒したことがある」(第22巻222話)
 
これは、もしかするとウソップがワノ国で途上するナンバーズたちを倒すという伏線だったようです。
 
「あのウソには彼の”願い”も込められている」(5巻41話)と言われるように、ウソップは嘘のような夢を叶えていくのでしょうね!
 

ウソップの心に響いた言霊

「この一件をウソにする」

 
海賊が村を襲うという忠告を信じてもらえなかったウソップは、自分の手で敵を打ち負かし、自らの発言を嘘だったことに終わらせようと決意した一言。嘘つきとしての筋の通し方に痺れました。

ワンピース最新1033話の発売はいつ?

ワンピース最新話1033話は11月29日月曜日発売になります。

また新しい情報が入り次第追記させて頂きたいと思いますので楽しみにしてて下さいね!!

ワンピース1033話の考察

 

 

 

 

 

 

ワンピース1033話の感想

 

 

(C)尾田栄一郎
※本記事で使用している画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

おすすめ電子書籍
\1巻無料で読める/
    U-NEXTで読む    

\最大2冊無料で読める/
  FODプレミアムで読む 

\50%クーポン付き/
  ebookjapanで読む  
 今最もおすすめ

 
 
ワンピースをお得に読める電子書籍サービス比較
サービス提供会社無料・特典無料期間特徴
U-NEXT 1冊31日600P付与/40%還元/映画・アニメ・成人動画/雑誌70誌見放題
DMMブックス 1冊30日電子書籍等でコミックを買う約6分の1の価格でマンガが読めます
FODプレミアム 最大2冊14日最大1,300P付与/20%還元/DL不可
イーブック6冊半額なし月額定額0円/初回50%OFF6冊まで/アプリ高機能/無料まんが2000冊↑
スキマ 無料ありなし会員登録なしで無料で読める範囲が設定/会員登録するとチケットが貰え読み進めることができるのでリテンション率が高い

ワンピース ビブルカード  ワノ国編 キャラ一覧

ワンピース ビブルカード  ワノ国編 キャラ一覧

 

ワンピースビブルカード 豪快!伝説の男達編 
コビーモーリーベロ・ベティリンドバーグカラス
マーシャル・D・ティーチ光月おでんエドワード・ニューゲートマルコゴール・D・ロジャー
シャンクス(幼少)バギー(幼少)光月トキ  
ワンピースビブルカード 決意の出陣!赤鞘九人男編
イゾウ錦えもん黒炭カン十郎イヌアラシネコマムシ
雷ぞう菊之丞傳ジローアシュラ童子河松
お鶴(鶴女)しのぶヒョウ五郎光月日和 

ワンピース1033話のネタバレ記事まとめ

今回はワンピース1033話ネタバレあらすじ考察感想を紹介させていただきました。

別途追記してあるワンピース考察やキャラクター紹介なども合わせて読んで下さいね!

新しい情報が入り次第追記していますので、楽しみにしてて下さい!!

最後まで御愛読ありがとうございました。 

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました